他に考えられる脱毛症

脱毛症

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、髪をまとめるヘアスタイルを長く続けることが原因で発生してしまう脱毛症です。
いつも同じ髪型や分け目にしている場合、生え際や分け目にダメージが大きくなってしまうので注意しましょう。
牽引性脱毛症になると生え際や分け目の髪の毛が少しずつ薄くなっていきますし、新しい髪の毛が生えにくくなってしまうと言われています。
牽引性脱毛症を改善したいという場合、ヘアスタイルに変化をつけてみると良いでしょう。
また、髪の毛自体を短くすることや髪の毛を緩く結ぶこと、結ぶ時間をできるだけ減らすなどの対策も有効です。
また、エクステやヘアアイロン、ブラッシングなどが頭皮の負担となってしまうこともあります。
ブラッシングの際には丁寧に髪を梳かすようにしましょう。

最先端の発毛サービスはこちら

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は皮脂の多い部分に発症しやすく、抜け毛の原因になってしまいます。
脂漏性脱毛症は男性に多いとされていますが、女性でも発生してしまうことがあります。
脂漏性脱毛症の原因はマラセチアという常在菌であり、この菌が増殖すると皮脂の過剰分泌が起こってしまいます。
このような異常が起こってしまうのは生活習慣が原因とされています。
脂漏性皮膚炎は食生活の乱れやストレス、間違ったヘアケアなどが原因で発生すると言われており、普段の生活を見直してみると良いでしょう。
脂漏性皮膚炎と診断された場合、殺菌効果のある塗り薬などが処方されることになります。
また、普段のヘアケアについても教えてもらえます。
また、できるだけ早く治療を始めることがポイントです。

自毛植毛の常識を変えるアスク井上クリニック

粃糠性脱毛症

粃糠性脱毛症というのはフケが増えることで抜け毛が発生してしまうという脱毛症です。
フケが大量に出てしまうと毛穴を塞いでしまいますし、頭皮の常在菌であるマラセチアが大量に増殖してしまいます。
それによって痒みと炎症が酷くなりますし、抜け毛も発生しやすくなるのです。
放置しておくと抜け毛の量がどんどん増えてしまいますし、髪の毛がしっかり成長しなくなって薄毛が進行してし
まいます。
粃糠性脱毛症の根本的な原因についてはまだ解明されていません。
さまざまな原因が考えられますが、その一つにホルモンバランスの乱れや自律神経系の乱れなどが挙げられます。
また、脱脂力の強いシャンプーを使っている場合やシャンプーが頭皮に残っている場合、粃糠性脱毛症になりやすいと言われています。

秋葉原中央クリニックの薄毛治療

円形脱毛症

円形脱毛症とは500円玉くらいの大きさの脱毛が、頭部に発生してしまうという症状です。
発生するのは1ヶ所だけのこともありますし、いくつか発生してしまうこともあります。
突発的に起こることが特徴であり、さまざまな特徴があると言われています。
何度も脱毛を繰り返すこともありますし、頭部以外の体毛が抜け落ちることもあります。
脱毛症と聞くと男性に起こりすいというイメージがあるかもしれません。
しかし、これは女性にも起こる可能性がありますし、きちんと対応することが大切です。
円形脱毛症は免疫背疾患と言われており、自己免疫疾患が原因の一つと考えられています。
また、ストレスも円形脱毛症の原因と考えられており、ストレスを上手く発散することがポイントです。

『HARG療法』なら、大宮中央クリニック!

脱毛症の種類に関するまとめ

一口に脱毛症といってもさまざまな種類がありますし、種類と原因ごとにきちんと対処を行うのがおすすめです。
男性特有の症状もありますが、女性に多い症状などもあります。
薄毛や抜け毛が気になってきたらまずはその種類を考えるようにしましょう。
それによって適切な対処ができるようになります。
また、一つだけでなく複数の脱毛症を発症していることもありますし、一つの症状だけだと決めつけないことが大切です。
薄毛や抜け毛が進行した後では髪の毛を取り戻すことが難しくなりますし、できるだけ早く治療を開始することが大切です。
ちなみに、以前は薄毛や抜け毛の原因はストレスであるという考えが一般的でしたが、最近では自己免疫疾患が影響していることが分かってきています。

HARG療法認定施設とは

日本の20歳から69歳までのAGA人口は1260万人もいると言われています。
薄毛、脱毛に悩まされている世の男性はとても多いのです!

『HARG療法』なら、大宮中央クリニック!

そんなAGAを医療機関でなければ治療できない最先端の毛髪治療がHARG療法です。
当院はHARG治療を行える数少ない【HARG療法認定施設】です。

大宮という場所柄、都内、埼玉のみならず、栃木、群馬等遠方からの患者様もとても多いです。

HARG